元社会保険労務士が失業保険をがっちり貰う裏ワザを公開!

中高年の履歴書6

転職:応募の仕方

履歴書のポイント6

履歴書のポイント6は履歴書に空白期間がある場合、「仕事をしていないが社会的適応能力は衰えていない」ことをアピールすることです。

履歴書に空白期間がある場合は、採用担当者は社会適応能力の欠如を疑います。したがって空白期間の合理的な理由づけを事前に考えて履歴書に記載しておくことが大切です。

採用現場では面接前に採否の80%は決定してしまいます。不安材料がある応募者は、面接に入る前から不採用グループとなってしまいます。不採用から採用を勝ち取るのは非常に大変です。したがって事前に採用担当者が不安に思う内容を想定して履歴書提出段階で理由を記載し、採用担当者の不安を解消するテクニックが必要となってくるのです。

a:1955 t:1 y:0

履歴書のポイント

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional